平成19年の4月に行政書士を登録し、開業しましたが、

最初は当然のごとく仕事はきません。

初年度から年収1千万円稼ぐなんて、書籍もあるようですが、

正直、本当なの?って気持ちです。

開業者のおかれた立場や経歴によっても違うんでしょうが、

そんなに期待はできないでしょう。

来たとしても・・・

経験なしでいきなり開業する、私みたいな人は

正直、仕事がきても不安なわけで、こなせる自信もないわけです。

今、事件簿を見てみたら、最初に仕事を貰ったのは、

親戚の会社が紹介してくれた仕事で建設業者で産業廃棄物の収集運搬の許可申請を依頼されました。



登録してから4か月後のことでした。

その会社は今でもお付き合いがありますが、

産業廃棄物と建設業は非常に密接な業界ですから

産廃の申請のあと、しばらくして建設業の入札参加をしたいとのことから

経営事項審査の仕事もいただきました。

そのまま、いまだに続いているわけです。

ところで、登録してから4カ月、仕事なしに何をしていたのか?

それは、行政書士会の研修に通っていたんですが、

この話は次回で。

ブログランキングに参加中

  人気ブログランキングへ     にほんブログ村 行政書士